2017-10

プロフィール

たかこ

Author:たかこ
秋田在住。
テキトーズボラなO型主婦、
たかこと申します(*´艸`*)
下手の横好きで洋裁その他やってます。
お酒大好き。
食べるのも好き。
愛する相方、00'生まれの息子っち、あんど猫2匹の5人暮らし。

最新記事

コメントありがちょ~

月別アーカイブ

ブログリンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

お気軽に声をおかけくださいまし♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2

このブログをリンクに追加する

PR

まとめ
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<今年のゴールデンウィーク お引越し~>>
魂の存在。
2010/05/04(火) 23:22:20
今日はお葬式でした。
相方のおばあちゃんが亡くなったのです。

4月27日に脳梗塞で倒れ危篤状態になり、
いつ亡くなってもおかしくないと言う中、
5月1日、朝方に息を引き取りました。

危篤の知らせが来たときは、
相方はさいたまへ出張へ行った日で身動きがとれず、
事情を聞いて、帰ってくる金曜日(23日)に病院へ見舞いに行くことにしたのです。
わかってはいましたが、
なんというか、
生かされてる状態、でした。
このまま運よく心臓が動き続けても、植物状態。
脳がダメージを受けていたからです。

お義母さんは言いました。

「おばあちゃんは、倒れた時点で死んだんだ」


おばあちゃんは生かされた状態で、
魂はそんな自分を上からみていたんだろうか。
「早く心臓止めてくれ。あの世へいかせてくれ」
と思うのかな。
それとも
「早く治して、元に戻してくれ」
と思うのかな。

死ぬと言うのはどういうことなんだろう。
眠るのと同じように意識がなくなって終わりなのかな。
それとも、
魂がすーっとぬけて、
みんなのことを見ることができるのかな。

魂自体になったら、
欲も何もなくてやさしいものになってるんだろうか。

でなきゃこの世にしがみついてまだまだ欲まみれになってしまいそうな気がするんだけど(笑)


死ぬ、ということ。

答えはでないけど、

魂だけになって、自分でこの世と見切りをつけるための猶予を与えてもらっているなら、
生きている私たちには、
未知の恐怖(死)に対する救いなんだな思う。



と考えながら、
ぐっだぐだに疲れて帰ってきました。
もう寝ます。。。
テーマ:つぶやき - ジャンル:日記
<<今年のゴールデンウィーク お引越し~>>
Comment












この記事のトラックバックURL
http://hagring.blog14.fc2.com/tb.php/6-a741b188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |   | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。