2017-05

プロフィール

たかこ

Author:たかこ
秋田在住。
テキトーズボラなO型主婦、
たかこと申します(*´艸`*)
下手の横好きで洋裁その他やってます。
お酒大好き。
食べるのも好き。
愛する相方、00'生まれの息子っち、あんど猫2匹の5人暮らし。

最新記事

コメントありがちょ~

月別アーカイブ

ブログリンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

お気軽に声をおかけくださいまし♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2

このブログをリンクに追加する

PR

まとめ
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<またまたごぶさた。 まだ火曜日。。。>>
神様に祈るだけ。
2006/10/26(木) 23:31:06

今日。
夜7時半。
所用でてくてく保戸野の通りを歩いていた時。
あたしは左側の歩道を歩いていたんだけど、
通り過ぎた車が、
ばんって、
何かに当たった音がしたんだ。
何か踏んだのだろうと道路を見たら、
白いものがあった。
よく目を凝らし、
それが何か分かるのと同時に、

「にゃあー…」

聞こえた。
猫。

あたしは声が出なかった。
どうしよう。
どうしようじゃない。
車が一台来て、びくびくしたけど、
ちゃんと気づいて避けて行ってくれた。

猫は横倒れになってたけど、
頭は上げていたから、死んでない。
そもそも鳴いていたしね。うん。
まず道路から場所を移さなきゃ。

車が来ないことを確認して、
近づいて、
抱き上げようとしたら、
脱兎のごとく歩道の草陰に逃げた。
でもまだまだ動揺してて、
また道路を横断して駆けていった。
全力で駆けてるんだけど、
足がびっこひいて上手く走れてなかった。
そのまま家と家の間の暗闇に消えてった。

猫は。
痛いって精一杯鳴いてた。

近づいて顔を見たとき、
とりあえず外傷はなさそうで、ほっとした。
多分足の部分が当たったんだと思うけど。
見た目だからわかんない。

あたしも動揺してた。
あの車、サイテーだ。
あの子大丈夫かな。
怒りと心配と交互に波が来る。
ノラだからこれからどうにかなるもんでもないけど。

 

 



 

神様。

 


こんな時って
祈ることしか出来ないんだよね。

<<またまたごぶさた。 まだ火曜日。。。>>
Comment












この記事のトラックバックURL
http://hagring.blog14.fc2.com/tb.php/190-f20fdaa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |   | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。