2017-07

プロフィール

たかこ

Author:たかこ
秋田在住。
テキトーズボラなO型主婦、
たかこと申します(*´艸`*)
下手の横好きで洋裁その他やってます。
お酒大好き。
食べるのも好き。
愛する相方、00'生まれの息子っち、あんど猫2匹の5人暮らし。

最新記事

コメントありがちょ~

月別アーカイブ

ブログリンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

お気軽に声をおかけくださいまし♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2

このブログをリンクに追加する

PR

まとめ
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<<ロック♪ロックミシン 妄想ではないのですよ!…多分。>>
ダブルパンチ。
2007/01/22(月) 16:43:08

うう。

恥をしのんで書きます。

書いちゃうんだもん。

 

わたし今、ハケン社員としてとある会社で働いてマス。

事務員は私を含め2人。

特に支障もないので、

会社側がよければしばらくここで働こうと思ってました。

しかーし。

本社で、ハケンを止め、契約社員を募集する事になったのです。

そう!

これはチャーンスとばかりあたしも受けたのですよ。

まず時給が良かったんですもの。

そして環境もよかったのです。

(もう1人の事務員さんがとてつもなくいい人)

とりあえず所長も推してくれるようで、

1次面接スルー、2次面接と筆記を受ける事に。

その時のメンバーは、

あたしと同じ年ぐらいかちょっと上の女性

見た目若いのだがよく見ると、けっこう年いってる女性

と私の三人。

筆記。

適性テストだったのだが、

これがおそろしくむずかしかった(あたしの頭では)

とてもブルーになるも、

その後面接なので、気持ち切り替えて順番を待っておりました。

1人面接に行ってる間、

見た目若いおばさまと話をしました。

「あーもう何あれ?!全然ダメだった…むずかしかったー」

「ほんとですよねー」

「なんかもうさ、また履歴書書くのやだよぅ」

と何社も受けてきたけど、落ちまくった話をしました。

そうか、やっぱこのぐらいの年になると、

ムズカシイのだなぁ。

今のうちがんばっとかにゃ。

 

とりあえず無事に2次面接を終え、結果を待つのみ。

 

ところがこの結果が待てど暮らせど来ない!

12月中の試験だったのに年明けてもうんともすんともないのだよ。

痺れを切らして、所長にどうなったか聞いてもらう事に。



その結果。

不採用ですた…orz


 

実はこれが前に書いた「凹むー」と書いた内容でした。

いやね。

会社の人たちも「大丈夫大丈夫」的なムードだったんだけど、

それに甘んじないで、

落ちる事も覚悟しながらやったつもりだったんだけどさ、

やっぱね。どっか浮いた気持ちがあったんだわーああ…。

だけどそれはそれでね、

まだハケン社員としては、まったく仕事がないわけではないし、

別でがんばればいいやと、明るく考えるようにしたのです。

 

とーこーろーがー。

 

つい数日前に、

その決まった人が月曜日(本日)から来ると連絡があったようで。

 

ちょっと待て。

 

わたくし、正式に本社から採用不採用の通達もらってないんですが。

結果は知ってるけど、それおかしくない?

しかも会社の事務さんも所長も突然だったらしい(苦笑)

もうっなんなのさ、この会社!

と思いながらも、受かった人の情報を聞く。

 

「以前同じ業種を20年近くやってた人みたい」

ほう。

「49歳の人だって」

へー。

「所長も事務センター長(事務の親玉)もたかこさんを推してくれたんだよ」

まぁ、センター長まで。ありがたや。

「何で受かったかってね…、

テストが飛びぬけてよかったんですって

 









 






……………orz







 

 

 

 

 

結局そういうので振り落とされるんですね…。

だってさ、今現在、実務やってて、

それを周りで見てる人が推してくれたのにも関わらず、

テストで落とされる…。

 

そんなもんだよね、世間様は。

 

そうだよねそうだよねうん。









そうそう、おまけの果てにね。


受かった方と本日ご対面したら、

 





見た目若いおばさまの方でした…。

 

 



「あーもう何あれ
?!全然ダメだった…むずかしかったー」

と言っていたあのおばさま…。







盲 点

 


でした。

あたしは、てっきり自分と年近い人の方だとばっかり…。

人は見かけに寄らず、なのですね…。

 

人間不信になりそう…。

 





















とはいえ、めげませんことよ、アタクシ!

雑草のごとく踏まれても踏まれても立ち直るのさ

…うん多分…。





さ、
誰と残念会したろかな(涙)

<<ロック♪ロックミシン 妄想ではないのですよ!…多分。>>
Comment












この記事のトラックバックURL
http://hagring.blog14.fc2.com/tb.php/174-fb907cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |   | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。